CALENDER

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

CATEGORIES

archives

2018.05.14 Monday

スクワットの絶大な効果!(※正しいフォームの場合だけ)

0

     

    お元気様です(^O^)

     

    心 大トレです。

     

    筋トレや運動経験が少ない方でも

     

    「スクワット」という言葉を聞いたことがあるくらい

     

    スクワットは有名です。

     

    スクワットをやってみようと思ってもらえるように

     

    分かりやすくお伝えできればと思います。

     

    長いシリーズになるかもしれません。

     

    よろしくお願いします。

     

     

     

    スクワットの一番の効果はシンプルに言うと

     

     

    ストレッチ(柔軟性)トレーニング(筋力)を同時に

     

    鍛えることができるトレーニング法です。

     

     

    筋力は、上半身3割と下半身7割の大部分が刺激されます。

     

     

            インターネット引用

     

    赤くなっている部分はスクワットで十分刺激が入ります。

     

         

     

    柔軟性は、上半身と下半身をつなぐ

    人間の体で最も重要な筋肉(腸腰筋)がストレッチされます。

     

     

            インターネット引用

     

     

    ※注意事項は※

     

    筋肉の大部分を刺激したり

     

    柔軟性が上がるのは

     

    正しいフォームの場合だけですので

     

     

    自己流や間違ったフォームだと

     

    効果が半減したり怪我をしたり体を痛めてしまいます。

     

     

    スクワットは誰にでもできる簡単な

     

    トレーニング法だとメディアでも

     

    たくさん取り上げられていますが、

     

    簡単ではないと思っています。

     

    じゃぁ私にはできない!

     

     

    そう思われたかもしれません。

     

     

    初めはうまくできないかもしれませんが

     

     

    コツコツ練習していけば

     

     

    必ず上手にできるようになります。

     

     

    諦めずにスクワットを日常生活の中へ

     

     

    入れていただけたらと願っています!

     

     

    何でも簡単なものほど奥が深い!ですよね‼

     

     

    シリーズ第1弾は、

    スクワットが上手にできるために重要な

    「足関節」=土台になる足首についてです!

     


    コメント
    コメントする