CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

CATEGORIES

archives

2018.05.15 Tuesday

スクワットシリーズ第1弾は、土台になる足首について!

0

    お元気様です。(^O^)

     

    心 大トレです。

     

     

    スクワットを

     

    正しいフォームで行う時に大事なことは足首の柔軟性です。

     

     

    まずチェックしてみて下さい。

     

     

    お尻を踵まで下ろしてしゃがむことはできますか?

     

     

     

    痛みがある方は無理をしないで下さい。

     

     

    踵を下げようとしたら後ろに倒れそうになりませんか?

     

     

    無理やり下ろさないように気をつけて下さいね!

     

     

    足首を内側に捻らないように。

     

     

     

    足首が硬いとしゃがむことができないです。

     

     

     

    どうでしたか?

     

     

    スクワットをする前に

     

    土台となる足首の柔軟性を高めることが

     

    基礎練習となります。

     

     

     

    上の写真を見ながらイメージトレーニングをすると、

     

    足首が90度ぐらいで安定したら膝を軽く曲げることができ

     

    更に土台が安定することで、

     

    股関節は骨盤と連結され

     

    重心が下半身へと下ろすことができます。

     

     

    硬かった方は諦めず

     

    足首のストレッチや運動から初めていきましょう!!

     

     

    ふくらはぎまわりのストレッチからしてみて下さい!!

     

     

     

    次回はスクワットシリーズ第2弾「膝関節の向き」=膝のお皿の向きです。

     

    スクワットを正しいフォームで行う時に最重要ポイントが膝の向きになります!!!

     


    コメント
    コメントする