CALENDER

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

CATEGORIES

archives

2020.02.28 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2016.07.11 Monday

    深呼吸について

    0
      お元気様です(^O^)


      楽な呼吸法についてブログを書いていこうと思います。

      自分が今実践して楽だなと思うものをお伝えしていきます。


      呼吸には、主に浅呼吸と深呼吸がありますよね。


      では、どちらが良い呼吸でそうでない呼吸なんでしょうか。

      またどちらが身体にとってメリットがあるんでしょうか。


      ほんとんどの方は深呼吸と思うはずです。

      文字通り浅い呼吸か深〜い呼吸かの違いです。

      文字で見ると、浅い呼吸より深〜い呼吸の方が身体に良さそうと思いますよね。


      ですが、実のところ深呼吸のには一定の基準やこれと言った定義がありません。


      深呼吸はどの様に行えばいいのでしょうか

      深呼吸というと「息をたくさん吸ってから吐く」というイメージが強いのですが、実は『息を深く吐き出し、その勢いで息を吸う』のがよい深呼吸と言われています。




      ちょっと待って下さい。。。。




      でもこの呼吸って楽か楽でないかと聞かれたらどうでしょうか。

      僕は、楽ではなかったです。


      始め僕もそう思い込んでいたのですが、深呼吸=よい呼吸だ!だから『深く呼吸しなきゃ』と胸を張ってがんばって呼吸をしようとしていました。



      なので、まず呼吸の『深さ』について忘れてしまうことをおすすめします。


      大切なのは、「深さ」よりも「楽さ」です。

      そのためには、ガチガチに力が入っていたら楽な呼吸なんてほど遠いですよね。

      まず呼吸の前に身体がゆるまる姿勢が大事と思います。

      無駄な力が自然に抜けると心も身体も喜ぶ楽〜な呼吸が自然とできます。(^^)


      では、身体がゆるまる姿勢とはどんな姿勢なんでしょうか。


      次回のブログテーマは身体がゆるまる姿勢を紹介します。



      最後まで読んでいただき有難うございました。m(_ _)m




      << | 2/2PAGES |